ホーム > IR情報 > IRニュース > 2016年

IRニュース(2016年度)

2016年7月29日

政策保有株式に関する基本方針と保有状況についてのお知らせ

当社は、平成28年7月29日開催の取締役会において、政策保有株式に関する基本方針を定めるとともに、保有状況についての確認、評価を実施いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 政策保有に関する方針
    (1)政策保有(純投資目的以外の目的による株式の保有)については、事業戦略上のメリットの享受など、一定のリターンが期待できるものの、当社の企業価値向上の観点から、株式保有リスクの抑制、資本効率性を優先すべきと考え、原則的に新たな保有は行わない方針です。

    (2)現在保有している株式については以下の条件を満たす場合に限り、保有を継続するものとし、対象先企業との十分な対話を経た上で、今後段階的に残高の削減を行うことを基本方針とします。
    ・対象先と当社グループが継続的な取引関係を有し、今後も取引拡大の可能性があること
    ・取引関係の継続、取引拡大のために、株式保有が必要と考えられる明確な理由があること
    ・対象先の業績、株価の変動等による保有リスクが著しく大きくないこと
    ・他の事業上の投資における資金需要がないこと
    ・取締役会において、上記の条件について随時検証し、保有することが有益と判断されること
  2. 議決権行使に関する方針
    政策保有株式の議決権行使については、議案ごとに以下の点を踏まえ、総合的に判断し、行使するものとします。
    ・対象先企業の中長期的な価値を高め、持続的成長に資するか。
    ・当社グループの中長期的な経済的利益増大に寄与するか。
  3. 主に保有する株式の現状
    (1)対象先企業の名称
    株式会社ビジネスブレイン太田昭和(証券コード:9658、以下「BBS」)

    (2)保有するに至った背景
    当社グループおよびBBSとの間では、当社の子会社である株式会社クレオマーケティングが提供する「ZeeM 会計」を中心に、相互の事業を補完する協業を行っています。
    協業関係を更に強固なものとすることを目的として、平成25年8月19日に同社株式100,000 株(普通株式、発行済株式総数に対し1.11%)を保有するに至りました。

    本件についての詳細は、平成25年7月30日に開示した「株式会社ビジネスブレイン太田昭和への出資に関するお知らせ」をご参照ください。
    なお、BBS は当社株式を保有していません。

    (3)保有株式の取得価額および評価額

    ・取得価額(平成25年8月19日付け取得単価により算定)
    1株につき641円 総額約64百万円

    ・評価額(平成28年7月28日終値により算定)
    1株につき963円 総額約96百万円

    (4)保有継続についての可否判断
    上記の「1.政策保有に関する方針 (2)」に記載した基準に従って、取締役会にて評価を行った結果、保有リスクが特に高い状態にはないと判断し、当面保有を継続することを確認いたしました。

以上

政策保有株式に関する基本方針と保有状況についてのお知らせPDF